So-net無料ブログ作成
検索選択
秋田の温泉 ブログトップ

奥八九郎温泉&弘前城桜お花見キャラバン! [秋田の温泉]

20数年前、営業マン時代に行った以来の弘前城の桜見学ですが、ここ数年GWは北アルプス方面だったのでなかなか行けずじまいでした。今回も出発ギリギリまで南下するか北上するか迷いましたが満開とは行かずともそこそこ桜も咲き始めたようなのでナビの目的地は弘前城へロックオン。。。。。。。。。

。。。。。。っとその前に東北道の小坂icで途中下車して5・6年振りに奥八九郎温泉へ寄り道します。ナビポイントは小坂町のあすなろここから道なりに行くと奥八九郎に辿り着きます。

2012-04-29 11-00-34_0008-s.JPG

                                                              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                                               以前訪問したままの状態で綺麗に保たれていました。(皆さんマナーを守って野湯を楽しんでいますね^^)

2012-04-29 11-17-55_0020-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気も良く最高な気分なので早速野湯を堪能します。

湯温も適温でいうことありません!

 

 

 

2012-04-29 11-25-28_0026-s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これぞ極楽・極楽至福の時です^^

 

 

 

奥八九郎温泉を充分堪能して十和田湖畔にある十和田プリンスホテルで温泉博士でもらい湯をします。

十和田湖を後にして弘前城へ向かう途中、桃太郎温泉緑地でキャンカー仲間がお花見オフをやっていたのでちょっとだけ顔を出します。

2012-04-29 15-30-01_0043-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃太郎の桜も綺麗に咲いていました。

 

 

 

 

2012-04-29 16-33-36_0051-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと早いものの弘前城の桜も良い感じでした!

2012-04-29 16-45-50_0058-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しだれ桜も綺麗です!

 

 

 

2012-04-29 16-57-52_0060-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天守閣からの桜も綺麗です。

 

 

 

2012-04-29 18-27-09_0065-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弘前城の桜見学の後、岩木川の河川敷からの夕陽に沈む岩木山!

850kmキャラバンでした。


休暇村 乳頭温泉郷! [秋田の温泉]

紅葉も少し色づいてきた乳頭温泉郷は休暇村に行きます。

CA3J0121-s.jpg

何度か乳頭温泉は訪問していますが休暇村はスルーしていました。

 

 

 

 

CA3J0119-s.jpg

行楽シーズンともあってバスツアーで来た団体と被ってしまいました。

 

 

 

 

CA3J01180001-s.jpg

でも少し待って時間をずらすとごらんの通り空き空きです。

内湯は単純硫黄泉とナトリウム炭酸水素塩泉2種類の源泉を楽しむことが出来ます。

 

 

 

 

CA3J01170001-s.jpgCA3J0116-s.jpg

 

 

 

 

 

 

みんなでワイワイ入るのも良いですがこんな空き空き状態も好き好きです~

 500円→温泉博士

 


アルパこまくさ! [秋田の温泉]

秋田は乳頭温泉の手前に田沢湖高原温泉アルパこまくさに行きます。

IMGP3441-s.JPG

今回はボンネットバスの送迎付きです^^

夕陽が沈みそうなので急いでチェックインします。(ここに来る目的の一番はコレですから[いい気分(温泉)][ダッシュ(走り出すさま)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

脱衣所ですぽ~とヌードになりカランでシャンプーボディークリーニングを施し急いで露天風呂[ダッシュ(走り出すさま)]

 

 

IMGP3446-s.JPG

 

田沢湖を望みながらなんとかサンセット露天風呂を拝むことが出来ました。間に合って良かった~[いい気分(温泉)][わーい(嬉しい顔)]

 

 

 

 

 

IMGP3447-s.JPG

ロケーション抜群の露天風呂に入るのはなんとも贅沢です。

 

 

 

 

 

500円

2010/10/9訪問


秋ノ宮温泉! [秋田の温泉]

宮城から一番近い?!秋田温泉に向かいます!鳴子まではR47~R108号に分岐して鬼首経由秋ノ宮温泉へ

CA3B0604.jpg鳴子から小一時間でスパリゾート秋ノ宮山荘へ到着です。

 

 

 

 

 

CA3B0605.jpg

 

足湯もあります。

 

 

 

 

CA3B0610.jpgCA3B0609.jpg

 

 

 

 

 

 

CA3B0608.jpg

 

早速温泉に入りますが清潔で広々とした浴室はスパリゾートというだけあってサウナ・ジャクジー・打たせ湯・露天風呂と湯船が沢山ありました。

 

 

 

CA3B0607.jpg

 

半露天になっていて雨・雪の日でも入れる作りになっています!

 

 

 

 

CA3B0611.jpg

 

 

 

 

 

 

2011/05/29訪問

600円→温博


妙の湯! [秋田の温泉]

乳頭温泉郷は妙の湯へ行きます。この日は田沢湖マラソンだったようで、都わすれから向かうまで時間がかかりました。

IMGP1913-s.JPG

乳頭温泉郷は全国的にも人気のある温泉地という事もあるようで、到着したのが昼時だったせいなのか結構賑わっていました。

 

 

 

 

 

 

IMGP1912-s.JPG 混浴露天風呂はこの川を見ながら入ることが出来ます。

 

 

 

 

 

IMGP1914-s.JPG

黄色に濁った金の湯は免疫力を高めるというフレコミです、渓流の音色を聞きながらの露天風呂は格別です。

 貸切半露天風呂もあります。

 

 

 

700円→温泉博士利用

 


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

都わすれ! [秋田の温泉]

秋田は田沢湖の南側に位置する夏瀬温泉、都わすれに行きます。

IMGP1898-s.JPG

R47から林道にはいると宿までは約5km走ります。

キャンカーの中ではではさほど大型じゃないロデオですが林道が狭いので路肩も緩い箇所があり外したら夏瀬ダムに一直線なのであまり攻められませんでした~^^;。

 

 

 

 

IMGP1899-s.JPG

 

途中何台かの車とすれ違いましたが無事到着。

 

 

 

 

 

IMGP1902-s.JPG

朝一番(10:00)に着いたので早速お風呂を戴くことにします。

 

 

 

 

 

IMGP1911-s.JPG

フロントを通り中庭の先に棟続きになっている湯小屋です。 

 

 

 

 

 

IMGP1907-s.JPG

IMGP1906-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

IMGP1908-s.JPG

 

オール木製で中々落ち着いた雰囲気です。

お湯自体は若干ヌルッと系ですがさっぱりしています。

 

 

 

IMGP1910-s.JPG

貸切状態だったのでゆったり入らせていただきました。(爆)

いらないショットをお見せしました[爆弾] 

 

ゆったりとお泊まりが似合う宿ですね

 

 

 

2010/09/19訪問

500円→温泉博士利用 

 


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

横手駅前ゆうゆうプラザ [秋田の温泉]

冬はかまくらで有名な横手市は横手駅前にある横手駅前ゆうゆうプラザに行きます。

IMGP1295-s.JPG

 循環・加温のようですがアルカリ泉のような肌にツルツル感がありすべすべでした。

 

 

 

IMGP1296-s.JPG

 

外は土砂降りの雨でしたが半露天なので内湯のスペースの割には露天風呂は小さいですが入ることが出来ました。

 

 

900円→(温泉博士利用で無料)


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

泥湯温泉! [秋田の温泉]

秋田は泥湯温泉の奥山旅館アキラちゃんと行きます。

                                                                                                 CA250377-s.JPG

11月末なのにもう雪があります。流石北東北ですね。

 

 

 

 

 

 

 

CA250373-s.JPG

 

 入浴料を支払い早速、上質の温泉を堪能します。

 

 

 

 

 

 

CA250370-s.JPG

 

露天風呂のロケーションも野趣満点です。

 

 

 

 

 

CA250372-s.JPG

 

 思わずポーズをとりたくなります(^_^)v

 

 

 

 

 

CA250371-s.JPG

泥湯だけに底なし状態で柱にしっかりつかまります(爆)^^;

 特にこれからの時期は硫化水素ガスが発生しやすくなるので充分注意をしなければなりません。

硫化水素ガスとはhttp://www.hirane119.jp/sin/h20ryukasuiso.html

 

 

 2005/11/27訪問

 

 


黒湯温泉! [秋田の温泉]

秋田県は乳頭温泉郷の黒湯温泉へ行きます。湯治場の雰囲気はいい感じです

011-s.JPG

 

冬期間閉鎖の秘湯で、ココにまじすか号を置いて看板の脇を降りて宿に向かいます。

 

 

 

 

012-s.JPG

 

 

河原から源泉が湧いていて油量も豊富でココの貯湯で湯温の調整をしているようです。?!

 

 

 

013 kuroyu-s.JPG

 

 

茅葺き屋根やあずまや風の混浴露天風呂は自然のぬくもりが伝わってきます 。

 

 

 

2008/8/14訪問

 

 


秘湯 河原毛大湯滝! [秋田の温泉]

山形の前森高原オートキャンプ場でキャンプをしたあと秋田県湯沢にあるあの有名な河原毛大湯滝に向かいます。鬼首~峠越えして河原毛地獄に到着。下のPにまじすか号を待たせて15分ほど遊歩道を下りていきます。(泥湯温泉からの上の地獄Pからは25分ほどかな!)

2004_0816_154221AA-s.JPG2004_0816_154922AA-s.JPG

 

 

 

 

 

 

ワイルドな野湯ですがみんな水着着用のようなので、まじすかも仕方なく右ならいで水着着用で湯壺を探しながら大湯を楽しみます。

2004_0816_160717AA-s.JPG

 

 

この日はかなり賑わっていたのでこんなところでの温泉ざんまいとなりました~。

 

 

2004_0816_163023AA-s.JPG

 

 

強酸性の硫黄泉なので傷口があるとヒリヒリしてたまりません[バッド(下向き矢印)][あせあせ(飛び散る汗)][ふらふら] 

 

なかなかセンセーショナルな野湯です。

2004/8/16


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
秋田の温泉 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。