So-net無料ブログ作成
検索選択
宮城の温泉 ブログトップ
前の10件 | -

別荘?下見 [宮城の温泉]

友人とリゾート地?へ


image.jpg
久しぶりにカフェでのコーヒー
image.jpg
ロケーション抜群です。
image.jpg

今夏お邪魔する予定の下見を
image.jpgimage.jpg
楽しみ^ ^
温泉ホテルまで徒歩10分程


image.jpgimage.jpg

まじすか号でのラストキャンプ [宮城の温泉]

ロデオキャンパーまじすか号とも来月お別れ予定なので近場でラストキャンプをしに行きました。
今回もオヤジ二人での温泉キャンプです。
向ったのはの鳥の海 わたり温泉です、ここは震災後先月リニューアルしたばかりです。
image.jpg
先ずは食材などを買出しして現地へ、、、
今夜はキムチ鍋を食しましょう〜
image.jpg
近くを散歩しながら焚火の蒔を。…
ダイナミックな蒔きでした(笑
image.jpg
image.jpg
いい雰囲気になってきたのでそろそ温泉へ
向こうの5階の建物がわたり温泉。
温泉は5階にあり、露天風呂からは海と南に相馬港灯台と阿武隈山脈に沈む夕陽を楽しむことができます。
image.jpg震災前よりも温泉の湧出量が増えたそうでお肌にヌルヌルスベスベでした。
image.jpgimage.jpg

キムチ鍋も上手くできて天気も穏やかです。
夕陽も綺麗で最高の温泉キャンプでした。
image.jpg



ソロから合流キャンプのち! [宮城の温泉]

GW前半は連休前で仕事もバタバタと。。。。なんとかこなし

それでも土曜夜バタバタとお出かけ。。。ソロなのでお気軽にとりあえず牛へ

23時過ぎに到着、一人キャン杯晩酌して永ちゃん、浜省のDVDを観ているうちいつの間にかグースカ!

翌朝も前日からの風は収まらず。。。。

 

IMG_2114-s.JPG
桜はまだ牛エリア全体的には5分咲きでしょうか?!
なかなかのロケーションですね
IMG_2115-s.JPG
モーニングはコーヒー&パンで軽くすませT氏の待つ鳴子へ
滝の湯で朝風呂をいただきます。
鳴子温泉を後にして荒雄湖経由で吹上高原キャンプ場へ
IMG_2125-s.JPG
相変わらず風はあり寒かったけど鬼首の湯で温まりながらのキャンプでした。
夜はお隣のサイトのリビングにてお初乾杯!
翌朝は天候もだいぶ回復・・・・
北アルプスのようなロケーションで綺麗な青空でした。
IMG_2123-s.JPG
 

続きを読む


宮城桜回廊のはずが?! [宮城の温泉]

宮城の桜も満開時期なのでMy花回廊を予定してたのですが、日曜の寒波で朝から雪模様です。それでもAM7:00~下道を南下。。。。。途中名取で朝食を。。。最近出来たばーすでぃパンやさんでパン買ってコーヒーブレイク(コーヒーは無料)。。。。

外を見るとかなり雪が降っているので大河原一目千本桜並木を見に行く予定でしたがは泣く泣く断念。

仕方なくUターンで松島へ

先ずは西行戻しの松公園へいってみますが雪だか桜だか分りません。

IMG_2076-s.JPG
 
次は松島町民の森へ。。。。
こちらもこんな感じです。
IMG_2077-s.JPG
ここからもっと北上・・・
本日のメイン
涌谷町にある涌谷神社
雪と桜の城山城跡!
IMG_2081-s.JPG
IMG_2088-s.JPG
 
この河川敷では東北バンバ大会が行われていました。
出走馬も馬主さんもこんな天気じゃ可哀想ですね。
IMG_2095-s.JPG
このレースはウエィト200貫目です。(750kg)
*1キログラムの4分の15の質量(一貫=3.75kg)
あき爺さんチェックありがとうございます^^
IMG_2098-s.JPG
正真正銘の馬車牽き馬です。
IMG_2099-s.JPG
膝かっくんで
 ずっこけちゃいます><;
IMG_2096-s.JPG
それでも頑張って・・・頑張って。。。
なんとかゴール~しました。
IMG_2102-s.JPG
お疲れチャンでした~
見ているほうも足元も悪くスニーカーも靴下も
びっちょびちょになり身体が冷えたので
温泉へ温まりに行きます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ゆと森倶楽部! [宮城の温泉]

宮城蔵王はえぼしスキー場の麓にあるゆと森倶楽部へ行ってきました。ここは蔵王ハイツだったところで外観はほぼ変わりなし、内装リフォームと増築したところがあるようです。

 

CA3J0159.jpg

 

 

チェックインを済ませ早速、敷地内の河原の露天風呂

CA3J0160.jpg
ヨガテラスや瞑想に更けれるところもあります。
CA3J0161.jpg
なかなか雰囲気もいいし湯温、泉質もグッとです。
CA3J01630001.jpg
小一時間ほどじっくり温泉を楽しみます。
本館へ戻りちょっとすると夕食タイムです。
バイキングスタイルですが素材が良いようでどれもおいしく頂きました。
T君が幹事で飲み放題プランで。。。。
CA3J0166.jpg
結構いい感じになってきました~
食事も終えたころロビーでは何やらミニライブをやっているので鑑賞します。
懐かしいフォークソングなど奏でて大いに盛り上がりました。
CA3J01670001.jpg
ライブも堪能して部屋に戻ります。
言うまでもありません、部屋ワインを。。。。
CA3J0168.jpg
翌朝、目が覚めると頭が痛い。。。。
残っていたボトルは一本だけでした。
3/3~3/4訪問

一段落でひとっ風°呂! [宮城の温泉]

今回はまじおⅡ(愚息2号)が受験だったのでこの連休もどこへも出かけられずでした。

昨日は発表日。。。。

続きを読む


謹賀新年!!(出遅れました~w) [宮城の温泉]

かなり出遅れましたが皆さん今年も宜しくお願いします。

相変わらずこんな感じでやって行きます^^

2013年の元日は実家に行きまして兄弟ファミリー集合して過ごしました。翌日2日、お膝元の鹽竈神社へ初詣へ。。。。    参拝までは小一時間ほど並んだ程度でした。

CA3J01330001.jpg
二百二段の階段を上って...
百段過ぎたところからきつい
CA3J01340001.jpg
本堂は現在改修工事中でした(建設業者は岐阜県の会社が請け負っていました)
とりあえず今年の運試しとしてお約束のおみくじを。。。
結果は。。。。

続きを読む


華乃湯! [宮城の温泉]

小雪が舞っていますが太陽が出ているせいかそれほど寒く感じないので近場の秋保温泉は華乃湯に行きます。ここは十数年ぶりです。

CA3J0372.jpgCA3J0376.jpg

 

 

 

 

 

 

    ロビーには雛飾りもありました~春はもうすぐです。。。

 

CA3J0373.jpg

以前来たときは河原の露天に入った記憶がないのでフレッシュな感じで入ることができロケーションもよく最高です。

 

 

 

 

 着替えて山沿いにある露天風呂(水芭蕉の湯)にも入ります。

CA3J0374.jpgCA3J0375.jpg

 

 

 

 

 

  どちらもサッパリ単純系の泉質で特徴は感じませんが、ゆっくり気持ちよく入ることが出来ました。ただどの温泉に入るにも離れているのでいちいち着替えないと行けないのがチト面倒です。

900円→温泉博士

2012/02/19訪問 

 


姥の湯! [宮城の温泉]

雨模様ですが久しぶりに鳴子は姥の湯旅館に行きます、ここは4種の自家源泉を持つ義経ゆかりの湯です。

CA3I00080001_R.jpg

 裏の自炊部の駐車場にまじすか号を待たせて正面玄関の受付へ。。。。。

 

CA3I00090001_R.jpg

 

受付をすませ早速もらい湯をします。先ずは単純泉の亀若の湯へ

CA3I0018_R.jpg

CA3I0017_R.jpg

 

 

次に硫黄泉のこけしの湯へ。。。硫黄泉の中でPH7.1の弱アルカリ性は非常に珍しいので酸性独特のヒリヒリ感がないので湯あたりが軽い印象です。

CA3I0015_R.jpg

 

最後に露天風呂へ。。。。癖がなく美肌の湯とも言われているようです。

CA3I00100001_R.jpg

 

2006年6月 まじ子と混浴^^

CA250527.JPG

 

2011/08/21訪問  温博利用


ホテル大観荘! [宮城の温泉]

ご近所の松島にあるホテル大観荘に行きます!

CA3B06000001.jpg

CA3B06020001.jpg

 

 

 

 

 

復興支援隊の皆さんが長期滞在している、最近リニューアルしたそうな露天風呂は天然温泉ではないですが清潔感あふれて松島湾を一望できるのでリゾート気分満載です^^(今のところなのか?)タオル一本持参で¥300でokです。この価格なら共同浴場感覚で行けますね!

 


タグ:日本三景
前の10件 | - 宮城の温泉 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。