So-net無料ブログ作成

一区切り! [大震災]

3月11日、あれから約二ヶ月経ちますがまだ余震があり、まだまだ安心して眠れる状況ではありませんがとりあえず一区切りということで・・・・・・

この2ヶ月間色んなことがありました、色んな方々にお世話になり感謝してもしきれません。

 

IMGP2678-s.JPG

間一髪でまじすか号&ジムニーをなんとか津波から救助。

 

 

 

 

 

津波が押し寄せ自宅前は冠水、海水が引くのに2週間近くかかりました。

IMGP2681-s.JPG

IMGP2707-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

屋根瓦もこんな状態に・・・・・暫くブルーシートです。

IMGP2836-s.jpgIMGP2839-s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅も浸水の影響で床もスカスカで抜けた状態です。

IMGP2679-s.JPGIMGP2690-s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフライン全て(水・電気・都市ガス)途絶えたので発電機を回しご近所の皆さんの携帯電話を充電中!

IMGP2698-s.JPGIMGP2701-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

IMGP2705-s.JPG

近くの塩竃第三小学校が避難所に・・・

家でもまじこをはじめ3名が半月ほどお世話になりました。

 まじすか含め男3名はロデオキャンパーで半月過ごしました。

 

 

 

IMGP2696-s.jpg

仙台港石油コンビナートのタンクが爆発、不気味な夜が2・3日続きました。

 

石油コンビナートからの黒煙!

 

 

 

 

 

R45多賀城付近

IMGP2710-s.JPGIMGP2716-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

一週間ぶりにお風呂に仙台の銭湯へ・・・・・整理券4時間待ちで一人入浴時間は15分です。

IMGP2739-s.JPG

IMGP2725-s.JPG 

 

 

 

 

 

 

震災7日目、三重のJちゃんが富山のおねぇ~さんちへ寄って温泉仲間の皆さんの(三重・愛知・石川・富山・長野・栃木・東京)救援物資を徹夜で運転して運んでくれました。(涙)

IMGP2740-s.JPG

IMGP2742-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 Jちゃん本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

青森からもフルーツを送っていただきました。

IMGP2748-s.JPGIMGP2747-s.JPG

 

 

 

 

 

 

その他県内外キャンパー仲間やご近所の皆さんなど沢山の方々から助けていただきました。 

 

海遊び用のボート(SRV-20)を見に行くとこんな状態です。

IMGP2729-s.JPG

IMGP2731-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

IMGP2732-s.JPGIMGP2734-s.JPG

 

 

 

 

 

 

 

実家の亘理に行くと壊滅ですが海岸から2km近く離れたところでも2.5m程の津波・・・・・

IMGP2772-s.JPGIMGP2767-s.JPG

 

 

 

 

 

 

IMGP2771-s.JPGIMGP2773-s.JPG

 

 

 

 

 

 

なんとか家は残っていたので身内や全国各地からのボランティアの方々と総動員で泥だしやガレキ片付けしました。(感謝)

IMGP2784-s.JPGIMGP2776-s.JPG

 

 

 

 

 

 

IMGP2777-s.JPGIMGP2778-s.JPG

 

 

 

 

 

 

IMGP2791-s.JPGIMGP2783-s.JPG

 

 

 

 

 

 

親戚・従兄弟関係では3名が、友人・知人は多数犠牲になりました。それでも私たちは生かされたと思い犠牲になった方々の分まで頑張らなければなりません。

 

 

IMGP2878-s.JPG

色んなことがありすぎてふと気がつくといつの間にか桜が咲いていました。

気分転換に仙台は三神峯公園の桜を見に行きました。

今年は例年以上に趣を感じました。

 

 

 

 

IMGP2879-s.JPGIMGP2872-s.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 7

Jちゃん

地震から2ヶ月が経過したんですね。
この地震によって本当にいろんな人の人生が変化しましたよね。
余震も続き、まだまだ落ち着かない生活が続き本当に大変だと思います。
その中で、まじすかさんの持ち前の明るさを失う事なく頑張られているの
を知って、凄い!と思いました。
1日も早い復興をお祈りしています。







by Jちゃん (2011-05-13 06:29) 

おねぇ~

↓の記事からすっと更新されてなかったので
まだまだ大変なんだろうなーーって思ってました。
暇人なんでスッキリやひるおび、ミヤネ屋などのワイドショーが観れるんで
ニュースでは取り上げない避難所の様子などを見てはうるうるしてます。
最近、塩釜の水揚げや駅前の飲食店再開の映像を見て
一歩ずつ復興に近づいているんだなーーっと感心しています。
一役買いたいと予定通り22日に塩釜に行けるよう調整中です。
その際はよろしく!(^^)!
by おねぇ~ (2011-05-13 22:44) 

まじすか

Jちゃん
早いようで長く、長いようであっというまで摩訶不思議な感覚です。
Jちゃんも、転勤やらで公私ともバタバタのなか、本当に勇気を頂きました。
m(_ _)m
by まじすか (2011-05-13 23:21) 

まじすか

おねぇ~さん
離れているのに何時も気にかけてもらって感謝です。
まだまだ復興には時間がかかりそうですが、ゼロ地点までの復旧に日本国あげて一歩ずつ前進中です。

体調調整して一役買いにいらしてくださいね、キリンの首でおまちしてま~~~~スッス!

by まじすか (2011-05-13 23:34) 

TAM

ようやく少し落ち着かれたようですね
大変な状況がよくわかります
まだまだ大変でしょうが、頑張ってください
また、東北でお会いしたいですね
by TAM (2011-05-20 09:26) 

kiyoshi

さくら前線も終点に到着いたしました。ブログ拝見させていただきました。どんな言葉も自分では見つからずただご無事で良かったです。
by kiyoshi (2011-05-23 07:02) 

まじすか

kiyoshiさん
北の大地からのコメント頂きありがとうございます。
桜も最終到達してなによりですね、津波をもろに被ったエリアでも桜だけはしっかり咲いていました、桜の生命力は凄いと感じる春でもありました。
又いつでも遊びに来てくださいね。
by まじすか (2011-05-23 10:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。